【日記】アイデアを思いつく場所がだんだんと定まってきたので覚書程度にまとめた。

前まではブログのネタを考えるのも「自宅のPC前でどっかと座って」が多かったのですが、最近それよりもスムーズにネタが出る場所を見つけたので覚書程度にまとめておきます。

ネタの素を考えるのは移動中

自分の場合、ひらめきは移動中によく生まれます。
電車の中や車の中、外で散歩をしているときなどいろんなところで思いつきます。
外出時の突然のアイデアをを拾うため、何かしらのメモは必須となります。
iPhoneがある場合は、それにささっと書き溜めて、Evernoteに送信。
あとでPCで使う事も可能です。

ネタを広げるのは外

ネタ素が見つかった場合、それをさらに広げるためにカフェやファーストフード店に向かいます。
こういったところでは会話音が騒然として、集中できそうにないと思われがちですが、意外にもノイズは集中力を高めてくれる効果があるそうです。
ファーストフード店とカフェではノイズの周波数が若干違うのも興味深いです。マックは若年層が多いので少し高めの音。スターバックスは年齢層がそれよりも高めになり、低めの音のノイズだったりします。
気分によって店舗を変えたり、逆に気分を変えるために店舗を変えてみたり。

ネタをまとめるのは自宅

広げたネタを纏め上げるのは、いつも慣れている自宅の机です。
外で集めたすべてのネタを集約するにはなぜか自宅が一番のような気がします。「記事の内容を見直しつつ、投稿を公開するのは不思議と自宅」というのが自分なりの定番。

もちろん別のパターンでもいい

いつも同じパターンだと同じような内容になってしまいがちなので、たまには外で投稿を公開してみたり、移動中にネタを広げてみるのもありかなと思っています。実験的に記事を書いた場所を書いていくのも面白いかもしれませんね。

このサイトをフォローする!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL