【覚書】ツイッター上で @ID メッセージを送った際の「通知」が出る、出ない、を調べてみた

@IDの書き方でTwitterの返信として通知が来る場合と、通知が来ない場合があります。

そのへんの仕様がイマイチわからなかったので、7パターンほど実験してまとめてみました

返信するための覚え書きです。

「@ID」の前後にスペースがある返信

例)テスト @fujimotta テスト

返信通知が来る

「@ID」の前にスペース、後に「: 」があるReTweet

例)RT @fujimotta: テスト

返信通知が来る

「@ID」の後に「: 」がある返信

例)@fujimotta: テスト

返信通知が来る

「@ID」の前に文字がある返信

例)テスト@fujimotta

返信通知が来ない

「@ID」の後に文字がある返信

例)@fujimottaテスト

返信通知が来ない

「@ID」の前に「RT」、後に「: 」があるReTweet

例)RT@fujimotta: テスト

返信通知が来ない

「@ID」の前にスペース、後に「:」があるReTweet

例)RT @fujimotta:テスト

返信通知が来る

まとめ

テスト @fujimotta テスト → 通知来る
RT @fujimotta: テスト → 通知来る
@fujimotta: テスト → 通知来る
テスト@fujimotta → 通知来ない
@fujimottaテスト → 通知来ない
RT@fujimotta: テスト → 通知来ない
RT @fujimotta:テスト → 通知来る

RTは後ろに:がついているのに通知される…
もしかすると、「:」はスペースと同じ扱いになるのかも?

ということで、「テスト:@souzou_note:テスト」という文字列でテストしたら通知が来ました。
やっぱり「:」はスペースと同じ扱いなのかな。

追伸

ハッシュタグ(#tag_name)やURLにも確実にリンクが張られるように、前後に半角スペースを入れておくといいと思います。

このサイトをフォローする!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL