太陽より先に行動しよう

早起き、なかなか難しいんですよね。

朝起きる事でメリットがあれば朝起きられるようになるらしいのですが、それがなかなか見つからない場合、「何を糧に早起きすればいいのか」ということになりがち。

で、結局早起きの癖付けはできないままでした。

所が変わり、先日、ある勉強会で話題が「早起きの話」になったのですが、そのときに聞いた、なるほど!と思えるお話があったのでご紹介します。

太陽より先に行動するすると仕事の捗りがすごいらしい

その話とは「太陽より先に行動する」ということ。

太陽より先に起き、日の出より前にランニング。太陽が出る頃に朝食、というように普通の人よりもさらに早起きをしていたそうで。

そうすると、通常の企業の始業3時間前には作業に着手ができ、お昼前には一日のタスクがすべて終わっている事も少なくないとか。

実際にやってみたたしかにいろいろと捗るかも

実際に太陽より先に起きてみました。

時間は朝の4時。まだ日は出ていません。

静かな空間。Twitter上でもほとんどの人は起きていませんし、完全に自分だけの時間です。

僕はとりあえず水を一杯飲み、ブログを書く事にしました。

朝の時間は思っていたよりもずっと静かで涼しく、起きたばかりなので雑念も少ない。
なるほど、たしかに集中できそうです。

と、いうことで…あとがき

お話をされていた方も朝が苦手だったらしく、全く早起きができなかったらしいです。

しかし、太陽より前に行動しているという優越感、太陽より先に行動したいという自発的な欲求を起こさせる事で、早起きの好サイクルを生み出していたようです。

とりあえず僕はまだ初日なので、これからも毎日続けられるようにいろいろと工夫してみたいと思います。

購読しよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする