Kindleユーザーはインストール必須!Google Chromeで見ているページをKindleに即転送できる拡張機能

先日、LastDay.jpさんの記事を見て、「Chrome to iPhone」というサービスを知りました。

Chromeで見ているページのリンクを1クリックでiPhoneやiPadに送れる chromeエクステンションが便利 | Last Day. jp
Chrome to iPhoneとはChromeで見ているページをiPhoneやiPadにすぐ転送できるChrome拡張機能です。
これとおなじことをKindleでもできないかな…と思ったので、実際にやってみました。

三行まとめ「Chrome to iPhone」個人的には「Kindle購入後即導入すべき」拡張機能

  • Kindleは日本語入力ができない→日本語で検索できない
  • レシピとかニュースサイトとか、日本語で検索して表示したいんだよね
  • PCから転送できればいいのに→「Chrome to iPhone」をKindleで使えた!←今ココ

まずChrome拡張機能をインストールステップ1

何はともあれ、Chromeエクステンションをインストールしましょう。
インストールはこちらから。

Chrome to iPhone – Google Chrome 拡張機能ギャラリー

インストールクリック

さらにインストールボタンをクリック

自分専用URLが出る

次にKindleでブックマークするステップ2

KindleのHOME画面でMENUボタンをクリック→Experimentalを選択

launch browserを選択し、ブラウザを起動。

先ほどの自分専用URLを入力

出てきた画面をブックマーク(Menuボタン→Bookmark This Page)→Complete Setupボタンをクリック

Kindleブラウザにはこんな画面が

Chromeブラウザにはこんな画面が表示されます。

これで準備完了!

さっそく転送してみるみたいページがあったらChrome to iPhoneボタンを押す!

ではさっそく試してみましょう。

見たいページで「Chrome to iPhone」ボタンをクリック!

「ページがiOSに送信された」という表示が。

Kindleで先ほどブックマークした「Chrome to iPhone – Setup」というページを開く

PCで見ていたページが開ける!

これでKindleでもブラウジングが快適に!!

ちなみに、自分はブックマーク名を「Chrome to iPhone – Setup」から「from Chrome」に変更して利用しています。

と、いうことで…まとめ

Kindleは日本語IMEが搭載されていないので、日本語のページの検索等どうしようかと思ってた所での発見でした。

これで、Kindleでのブラウジングがより快適になる事間違いなし!
KindleでのブラウジングでURLまわりの不便を感じている方はぜひお試しください。

ちなみに、Kindleの画面はショートカットコマンド「ALT + ↑(shift) + G」でキャプチャーしました。
本体フォルダを確認するとGIF画像として保存されます。こちらも機会があればお試しください。

このサイトをフォローする!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL