価値観を共有出来さえすれば、夫婦生活の8割は成功だ

最近、夫婦でライフログを始めている。元々は僕が勧めたライフログだが、パートナーがはじめることで自分も負けじとログを取るようになっている。ふと、自分の環境が幸せだと気づいた。 こうした日々のなんとなくやっていることが、夫婦でできて、お互いに理解できる。 これは本当に素晴らしいことだ、と。考えてみれば、僕の親はそのあたりがちょっとうまくなかった。父親と母親はわりと考え方や趣味が合わなかった。 母は非常に真面目で、自分にお金を使うことは無駄だと感じている。父から勧められても遠慮する。 趣味はたまに買う本を読むこと。 一方父はわりといろんな趣味があって、服を買ったり車を買ったり、それは色々とお金を使っていた。僕が実家で住んでいたときの話。ある時、父と母で色々と揉めたことがあり、本当に明日はどうなるかわからないぐらいの家族崩壊の危機に陥ったことがあった。
ほんとうに色々とあって、簡単には書き表せないが、ふたりはそれを乗り越えた。その後はお互いが寄り添うようになり、父は自分の為にだけお金を使うのではなく、母のためにも使うようになった。
母も、父から勧められたものは素直に受け入れるようになった。その日から、我が家では笑顔が増えていった。
夫婦が足並み揃っていくことで、家族がまとまるようになったのだ。僕の「夫婦の理想像」はそれがルーツだった。
だから、夫婦の価値観の共有は僕が結婚した時からの第一の目標だったのだ。今、少しずつだけどその目標に近づいていっている。
結婚してよかったなと、そう思える瞬間だった。時に愛は「植物」のように例えられる。
「水をやり続けなければ、それは枯れてしまう」と。だけど、少なくとも僕の親はそうではなかった。いつでも、やり直せるチャンスはあるんだと、自分の姿を持って教えてくれた両親。
いまでもその事を思うと、本当に感謝の気持ちでいっぱいになる。まだ何も返せていないが、少しずつ返せるといいな。

あとがき

そういえば、ふたりともブログ投稿前に必ず見せ合ってるんですよね。
これも価値観の共有につながるのかも。

運動記録

徒歩通勤!
そういえば最近は運動のログ取れてない。何かしらの形で残していかないとな。

このサイトをフォローする!

あなたのお悩み、ぶつけてください!

このブログにたどり着いた人はMacやiPhone、iPad、AndroidにWindows、Word、Excel、PowerPointにKeynoteやPages、Numbersなど、これらのお困りごとを抱えた人が多いようです。
ただ、全てのお悩みにこのブログがお答えできていないという事実もあります。

どうすればいいのか悩んでいたのですが、今回、思い切って直接聞いていただけるお悩み相談BOXみたいなものを設置いたしました!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL