意外と悪くないかも?インスタントラーメンから油そばもどきを作ってみた。

1000005430
突然、油そばが食べたい。そんなふうに思うことはありませんか。僕はありました。
そんな時に見つけたのがこちらのエントリ。
おりょうりをしない男の料理メモ 即席インスタントラーメン油そばもどき
突然、油そばが食べたいと思った時でも、インスタントラーメンがあればそれでなんとか油そば風のものが作れます。

材料

  • インスタントラーメン(今回はうまかっちゃん使用)
  • 油(ラードもしくはごま油)
  • ラー油(なくても良い)

実際に作ってみた

1000005420
早速登場。うまかっちゃん。
大阪ではなかなか見かけないのですが、偶然スーパーでセール中のものを発見し、即購入。
1000005421
粉末スープと調味油。今回はこれらも使います。
1000005422
どんぶりに粉末スープを半分ほど入れ、
1000005423
そこに調味油をIN!
1000005424
ごま油を10g程度。
1000005425
魚介の風味?が欲しかったので煮干だしを1g
1000005426
ちょろっと「つゆの素」を入れて、
1000005427
ぐーるぐる。
1000005428
最後にラー油を少し垂らして完成です。
1000005429
次に、少なめのお湯(大体350cc)で1分ほど麺をほぐしながらゆがき、水をおたま半分だけ残して捨てます。
1000005430
最後にどんぶりに麺を入れて、具材を入れて完成です。(今回はゆでキャベツを入れました!)

味の感想

正直なところ、タレだけ舐めると「ん???」て感じでしたが、実際に麺と絡めてみるとそこそこ美味しいです。
お酢をかけてさっぱりといただくとなお良い感じです。
本物には程遠いものではありますが、それなりに雰囲気は楽しめるのではないでしょうか。

このサイトをフォローする!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL