情熱をもって話をするためにも、体はしっかり休めておく


Lying Cat / d’n’c
言われてみれば当たり前のことですが。
最近人の前で立っていてもテンションがあがってこない。
「慣れがきたのか…」とか、逆に「緊張しているのか…」とか考えてみたものの、そういうわけでもなさそう。
で、自分の体の疲れがかなりたまっていることにふと気がつきました。
毎日気力を振り絞って前で喋っていたので、その疲れが体にきているのかもしれません。
昨日は、8時過ぎに布団に入り、ぐっすり寝ておりました。
おかげで、今日の調子はなかなか良好です。
人前で話すときに、どうしてもテクニックや考え方が優先されがちになりますが、「体力を回復させるためにきちんと休息する」のも大切なのだな…と改めて感じたという話でした。

このサイトをフォローする!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL