マネジメントしたいセルフはどこにある?

14
14 / vsy昨日、こちらのエントリで書こうと思ったのですが、体力的に限界がきたので今日エントリ。「セルフマネジメント」の話をしていると、予定や仕事の管理についても話が派生していきます。 そして、手帳やToDoの話にもなってきたのですが、そうなるとデジタルが駄目とかアナログが面倒とか言う話になるんですよね。なぜデジタルができる人、アナログでないと駄目な人が出てくるんでしょうか。その前に、そもそも何のためにセルフマネジメントを行うのですか?

セルフマネジメントの目的

そもそも今、セルフマネジメントは必要なのでしょうか?今まで、セルフマネジメントを意識してなかったのに、今何となく必要な気がしている。それは何故なのでしょう?おそらく、「危機感」を感じられているのではないでしょうか。「今までと同じことを繰り返してもうまく行かない!」
「何か新しいことをはじめないと!」
「自分にもっと合った職場があるんじゃないか?」
「今よりもっと仕事をこなせるようにならないと!」いろいろな可能性がありそうですね。じゃあ、その危機感を乗り越えていくために何が必要なのか。
そこで「セルフマネジメント」じゃないか…!と考える訳です。

セルフマネジメントで実現したい「やりたいこと」はあるのか?

セルフマネジメントとは、究極的には「やりたいことをやる」ために自分をマネージすることだと考えています。
その「自分が本当にやりたいこと」が明確になっていない状態で、セルフマネジメントしようとしても空回りしてしまいます。「じゃあ、やりたいことは何?」それを決めてからセルフマネジメントに取り組むのと、決めないままセルフマネジメントに取り組もうとするのでは結果が全然違います。

セルフマネジメントの前に、本当にセルフマネジメントが必要なのかを考えることも大切なのです。

このサイトをフォローする!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL