Taskportはタスク消化の救世主となるか

今日の夕方頃、ニュースが舞い込んできた。
TaskPortがバージョンアップするというのだ。

TaskPortPro App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450(価格は掲載時のものです)

TaskPortとは、タスク実行・ログ出力ツールである。
自分が持っているタスク自体を一覧化・時間見積もり・並べ替えして、それをひたすら実行するためのツールだ。
タスクを完了に導くためのアプリ「TaskPort」 手持ちタスクを完了させるためのポイントとは。 | 想造ノート
リリース時にまとめたエントリ。

僕が企画立案に走り、そのあとスバコラボさんが開発を続けていたこのツール。
半年の沈黙を破り、ついに新バージョンがリリースされるのだ。

公式の告知を引用する

公式ツイッターで公開されている告知文をご紹介。

fujimotta’s eye

中でも、おそらく一番強力なのが「Toodledo」との連携。
これで、Toodledoでタスクを管理し、Taskportで実際に実行していく、という使い分けが出来るようになる。
僕は、現在Appigo ToDoでタスクを管理している。これはToodledoとも同期可能なタスク管理ツールだ。
Todo App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥450(価格は掲載時のものです)

新バージョンがリリースされたら、恐らくこうなる。
appigo todoでタスクを管理 → Toodledoと同期 → taskportでその日のタスクを読み込み、実行
これが出来るようになれば、僕のじれったいタスク消化が変わるんじゃないかと思っている。
1週間後のリリースに期待を寄せつつ、今エントリは終わりとしようと思う。

このサイトをフォローする!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL