うまく「分割」できれば大きな仕事を達成できる

0020
先日書いた、「気付いた事は気付いたときにやる」ことですが、最近特に痛感しています。
「気付いたこと」は「気付いたとき」にやるのが一番かたがつきやすい | 想造ノート

当ブログ、気付いたときにすぐエントリする、を目標にエントリしていたのですが、気付いた事があっても「自分の手持ち作業が膨らんできたからあとで良いか…」とどんどん先送りしていたのです。
で、気付けばもうすぐ一週間。
意識していなければ1週間も放置してしまう、という事に驚きながらも、やっぱり気付いたときにささっとやってしまった方が良いなぁ〜、という事を考える訳です。

人は、時が経つほど安定を選ぶ

0022
人づてで聞いた話なのですが、人は、時間が経つほど安定を選ぶそうです。
やりたい!と思っていた事でも、時間が経てば立つほど「やらないメリット・やるデメリット」が見えてきます。
ですが、「やるメリット」というのはやってみないとわかりません。
ほとんどが、やってみてはじめてわかることばかりです。
だからこそ、気付いたときがやるチャンスなのです。
モチベーションが一番高いこの瞬間、小さな一歩を踏み出してしまう、というのが一番スタートを切りやすいワケです。

スタート時に抱え込みすぎない。

ココからは僕の体験談ですが。
ココでひとつ注意したいのは、モチベーションだけで超えようとすると息切れを起こしてしまう事。 モチベーションのパワーと言うのは、思ったより小さいのです。
このモチベーションのパワーを越える「やること」は実行できません。
IMG 0778
そこで必要なのが、やることを分割する事。
IMG 0779
こうすることで、

  • はじめのモチベーションという燃料からスタート
  • 達成感という新しい燃料ゲットしながら
  • やる事を消化していく

事が出来る訳ですね。

分割力が持続力

この分割がうまくできるひとほど、うまく持続できている気がします。
僕なんかは、この分割が苦手なので、未だにスタートでこける事が多いのですが。
「欲張らない」ことは重要なポイントかもしれません。

このサイトをフォローする!

あなたのお悩み、ぶつけてください!

このブログにたどり着いた人はMacやiPhone、iPad、AndroidにWindows、Word、Excel、PowerPointにKeynoteやPages、Numbersなど、これらのお困りごとを抱えた人が多いようです。
ただ、全てのお悩みにこのブログがお答えできていないという事実もあります。

どうすればいいのか悩んでいたのですが、今回、思い切って直接聞いていただけるお悩み相談BOXみたいなものを設置いたしました!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL