僕は何故土鍋ご飯を続けているのか


土鍋ご飯はうまい。
いつもうちに来てくれる友人・知人にはちょくちょく言っているんだけど、本当に土鍋ご飯はおいしいです。

それに、意外とお手軽。
ガスに火をつけてボコボコボコボコと沸騰音が聞こえて、水が吹きこぼれそうになったら弱火にし、5分。
その後、火を消して15~20分放置。
これだけでふっくらお米が炊けてしまいます。
スイッチ一つの炊飯ジャーよりは少し手間だけれど、それでもうまいご飯が食べられるのはプライスレスの価値です。
土鍋自体も炊飯ジャーと比べると安いです。
サイズも炊飯ジャーと比べると小さめです。
それに、電気が不要です。
ガスで炊けるのです。
一人暮らしで毎日自炊する訳ではないけれど、たまに美味しくお米を食べたい!という人にはうってつけだと思っています。
まあ、僕の場合はそのまま結婚しても使い続けているのだけれども。
ちなみに、僕が使っているのはこれ。

うまいよ。

購読しよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする