必要なとき以外、Dockを隠しておきたい

dock_hide
Dockはアプリを起動させたり、ウインドウを最前面に表示させたいとき等に使いますが、そのためだけに常時表示させておくとスペースが取られて使い勝手が悪いんですよね。
特に、Macbookなどの画面が小さいモデルだとこの影響が大きく出ます。
そんな時はシステム環境設定で設定を変えて、必要な時だけ出すようにしましょう。

dock_hide_switch.jpg システム環境設定>Dock

システム環境設定のDock内には、「Dockを自動的に隠す/表示」というチェックボックスがあります。
Dock 4
これをOnにしておくと、Dockは基本的に隠されるようになります。
もし使いたい時は、一番下にカーソルを合わせることでDockが表示されます。
※Dockの位置を左に設定している人は左端、右に設定している人は右端にカーソルを合わせるとDockが表示されます。

このサイトをフォローする!

あなたのお悩み、ぶつけてください!

このブログにたどり着いた人はMacやiPhone、iPad、AndroidにWindows、Word、Excel、PowerPointにKeynoteやPages、Numbersなど、これらのお困りごとを抱えた人が多いようです。
ただ、全てのお悩みにこのブログがお答えできていないという事実もあります。

どうすればいいのか悩んでいたのですが、今回、思い切って直接聞いていただけるお悩み相談BOXみたいなものを設置いたしました!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL