Macで「特殊な文字」を一覧から探して入力したい

文字.jpg Macには、絵文字をはじめ様々な文字が入力できるようになっています。

Macで特殊文字を入力できる「文字ビューア」という機能があります。 矢印や括弧などの基本的なをはじめ、ハートや太陽などの絵文字、さらに特殊な記号などを一覧から入力できる機能です。
これを使えば、いちいち読みを探して変換せずとも特殊な文字を自在に利用できます。

文字ビューアを使いたいときは、まずはシステム環境設定を確認します。

言語とテキスト-5.jpg システム環境設定 > 言語とテキスト > 入力ソース

入力ソース一覧の一番上にある、「キーボードビューアと文字ビューア」のチェック、右下の「メニューバーに入力メニューを表示」のチェックがオンになっている事を確認します。
あとは、メニューバーの「入力メニュー」より「文字ビューアを表示」を選択します。

SystemUIServer 2

あとは、文字ビューアから、入力したい文字を探して入力していくだけです。

文字 1
挿入したい文字を見つけたら、ダブルクリックするとその文字が入力されます。
文字-2.jpg 絵文字もあります。

このサイトをフォローする!

あなたのお悩み、ぶつけてください!

このブログにたどり着いた人はMacやiPhone、iPad、AndroidにWindows、Word、Excel、PowerPointにKeynoteやPages、Numbersなど、これらのお困りごとを抱えた人が多いようです。
ただ、全てのお悩みにこのブログがお答えできていないという事実もあります。

どうすればいいのか悩んでいたのですが、今回、思い切って直接聞いていただけるお悩み相談BOXみたいなものを設置いたしました!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL