Keynoteのスライドショー表示を止めずにデモを見せるたった一つの冴えたやり方

Keynote icon
プレゼンテーションスライド再生中にHキーを押す。
たったこれだけです。

これで、Keynoteをスライド再生状態のまま最小化できます。
Keynoteのスライド再生に戻すときは、DockのKeynoteアイコンをクリックしましょう。
プレゼン途中でデモを見せたい、というときにわざわざプレゼンの再生を止めて、別ウインドウをアクティブにして…という手順をとると、次のスライドが見えたり、どうしてもスライドの裏側が見えてしまいます。
Hキーを押してKeynoteを隠せば、素早くKeynoteを非表示/表示できるので重宝しています。
それ以外のスライド再生中に使える便利なショートカットをまとめてみました。
すべて再生中に使えるショートカットです。

 キー元に戻す方法
スライド非表示/黒塗りB何かキーを押す
スライド非表示/白塗りW何かキーを押す
再生しながら最小化HDockのKeynoteアイコンをクリック
アニメを飛ばしてスライド送りShift+↑/Shift+↓
スライドスイッチャーを使う=移動したいスライドを選ぶ

どれもプレゼン中の使い勝手がいいものばかりです。
是非一度試してみてください。

Macをやさしく始めるワークショップ開催します。

Macビギナーのための、一緒に操作して覚えていくワークショップを開催します。
「Windowsでは出来た事がMacではできない」あるいは「Windowsと比べて使い勝手が悪い」と、使わなくなってしまう人も少なくありません。
WindowsとMacでは使い勝手も異なれば、そこから漂う雰囲気も異なっているんですよね。
今回は、「Macを購入したけれど、全然使い方がわからない」「実際にMacを使ってみるものの、いろいろわからない所が出てきた…」というような、Macに戸惑っている方のために、ゆっくりMacについて学び、一緒にじっくり触って覚えるワークショップを開催いたします。
詳しい内容はこちらから
会場で一緒に操作するワークショップに、さらにアフターサポートを追加したコースもご用意しております。
席数は限られておりますので、お早めにどうぞ。

このサイトをフォローする!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL