今この瞬間を記録する価値を考えても、あとからでは手遅れになる

ライフログという名前の日記を本格的に残し出して約2ヶ月になりました。 驚くべきは、記憶というのはやっぱりどんどんあいまいになっていくものだということと、それでもライフログを残しておくと振り返るだけで鮮明に記憶が呼び出され […]

「刃を研ぐ時間」はどれぐらい必要なのか

スティーブン・R・コヴィー氏の著書「7つの習慣」の7つ目の習慣として、「刃を研ぐ」ということの大切さが書かれているそうです。 この習慣は自己研鑽の習慣です。「刃を研ぐ」という表現は、あまり耳にしたことがない言葉だと思いま […]

体重が気になりすぎたのでご飯をやめて、スーパーで年中見かけるあのお野菜を食べるようにしました

日々の朝食は完全にサラダメインになりました。 以前から低炭水化物ダイエットには興味がありました。その興味は、興味のまま終わっていたのです。 ご飯の魔力に負け続け、朝は卵かけ御飯、昼はお弁当(結構ライス多め)、そして夜もご […]

思い立ったら「すぐに行動」よりもまず先にすべきこと

「思い立ったらすぐ行動すべき」という言葉は、選択肢の多い時には通用しないのかもしれません。 人というのは案外と「何を悠長な!」と思われてしまう行動をとってしまうものです。 身内の話ですが、私の父はどうも、たとえ時間がなく […]

自信のない自分が自信をつけたいと思って始めた習慣

ここ1年ぐらい、全くと言っていいほど自分のやるべきことができていない感覚でした。 実際、「本当はすべきこと」を置いておいて、その時々に流された行動を続けていたように思います。 正直、そんな自分に嫌気がさしていたのも事実。 […]

ルールを守れるか

自分がクラスを持つとき、一番大切にしなければならないことがあります。それは、「ルールを守れるか」ということ。 「ルールを守る」とはどういうことか。 これは、自分が作ったルールを聞く側に強要する、ということではありません。 […]

「この人から教わりたい」と思える人はいるか

何をやるとしても、やはりある程度までの成長のためにはモデルケースを知っておくことをお薦めします。僕の場合は人に伝えることでしたが、これに関しては過去に様々な勉強会やセミナーなどで魅力的な会に参加したお陰で、多くのモデルケ […]

良いものを知ると同時に悪いものも知っておく

良いものを知るのは重要ですが、悪いものを知っておくのも重要な事です。今回は「プレゼン」を例に挙げます。まず良いプレゼンをやろうと思うと、そもそも良いプレゼンはいったいどんなものなのかを知る必要があります。良いプレゼンを知 […]

朝の目覚めが悪いときは、とりあえず手を上げて「グー・パー」するとちょっと起きやすくなる。

小ネタエントリです。先日教えてもらったのですが、もし朝起きてちょっと目覚めが悪いときは、とりあえず手を上げてグーパーすると少しだけ意識が目覚めますよ。今日やってみて確かに効果ありましたので反射的にエントリしておきます。

ホワイトボードを使いながら話すと、喋るペースが意識できる。

先日、ツイッターで投稿したこちらの件。 そうそう、書きながらしゃべるってのは凄く良いテクニックだと思った。メモ書きだけとかスライドとか、資料を用意してしゃべるとどうしても早口になっちゃんだけど、書きながらだとだいたい聞く […]