超簡単!用意ゼロでマイク録音ができるEvernote for iPad

もちろん、メモも取りながら…

発見の経緯は以下の通り

Evernoteって音声メモとれるんだねー。

これがあればiPad単体で音声メモを取りつつ議事録がとれるねー。

でもマイクが必要なのだろうな。

まーものはためし。ちょっとやってみっかー。

あれ!音声とれてるよ!!!

実際にやってみる。

「新規ノート」をタップ


「マイク」アイコンをタップ

この時点で録音開始される!


もちろんメモも同時にとれる!


「保存」をタップすると…


「オーディオクリップ」として保存される!


「オーディオクリップ」をタップすると、録音された音声を確認できる。


オーディオ付きメモはこんな表示に


iPadのマイクってこれかー!

ということで…

iPad単体でも音声メモを取りつつメモがとれるというお話でした。 Evernoteの便利な機能もそうだけど、今回は完全に予想外だったiPadのマイク実装に驚いた次第です。勢いで書いてみたものの、もしかしてみんな知ってたのかなー。ちなみに、一時間録音するとだいたいで6MB程度の容量になるみたいです。

フリーアカウントだといざという時にしか使えないですね…。もし音声メモを取りつつメモさえできればいいという方は、こんなアプリも。

こちらはアプリ自体は有料ですがEvernoteとは違いファイルサイズを気にせず使えるかしれません。

AudioNote – Notepad and Voice RecorderAudioNote - Notepad and Voice Recorder

今日の一言

iPadを入手したので、今回は画面キャプチャから画像加工、下書きからタグ打ちまで全部iPadでやりましたよ!

実際いろいろと手間がかかる事も多かったですが、できない事ではないとわかったのでいい経験でした。

次はこの辺のノウハウもまとめてみたいな。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座