4コマノートでライフハックはできるのか

CIMG2486.JPG

今回は、使い道に困った文房具の活用術です。

以前無印良品で手に入れた「4コマノート」なのですが、その使い道にほとほと困っていました。
しかし、捨てるのももったいない、ということでちょっと使ってみることに。

3行まとめ

  • TODO管理で使うとタスク消化が楽しいかも
  • ライフログで人生を漫画化できるかも
  • アイデアをねるためのノートになるかも

以前無印良品で入手した「4コマノート」使い道に困っている

本当はこれで嫁さんに漫画書いてもらおうと思っていたのです。
一冊95円だったし、2冊買っちゃえ!と。

しかし、実際に渡してみると、待っていたのは現実でした。

  • 紙が再生紙で自分の使いやすいペンだとにじんでしまって使いものにならない
  • にじんだら書く気が起きない
  • 書かない

ということで、いよいよ処分に困っていた4コマノートですが、捨てるのはあれなのでライフハック的に(?)使ってみました。

案1)TODO管理してみる。タスク消化が楽しくなる

CIMG2496.JPG

TODO管理に使ってみると、タスク消化時のチェックが楽しかったりします。

案2)ライフログを残してみる。自分の人生が漫画化される

CIMG2497.JPG

ライフログとして使ってみると、コマを見るだけでイメージが湧いてきて、最後には自分だけの漫画が完成しているかも。

案3)アイデアを練ってみる。連想されるものを書いていきアイデアを逃さない

CIMG2498.JPG

制約のあるこのノート上でアイデアを作れば、何か新しい切り口のアイデアが見つかるかもしれません。

と、いうことで…あとがき

工夫さえすれば、結構いろいろな活用法がありそうです。
やはり肝心なのは、使おうとする意志なのだなと改めて感じたのでした。

個人的にはTODO管理で使うと楽しいことがわかったので、これから日々のTODO管理帳として活用していこうと思っています。
そうなると、TODO処理後の「済」スタンプ、みたいなのが欲しいな…。

また新しい使い方が出てきたらレポートしようと思います。

こちらもどうぞ楽しいTODO管理には必須ですね。

TODO管理に使えそうなスタンプのAmazonリンクを張っておきますね。

まずは「済」スタンプ。

あと、重要なTODOにはこちらを。

急ぎのタスクにはこちら。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座