「待たせない検索」LIVEOUT Searchは、Evernoteに資料を『集める検索』エンジンだった

LIVEOUT Search (待たせない検索)というサービスが始まりました。
さて、待たせない検索とは一体なんなのでしょうか。

ライブアウトさんが作られているデモムービーがあります。
こちらをみるとLIVEOUT Searchがどんなものかが直感的にわかると思います。

検索キーワードを入力中にどんどん検索結果が表示されていきます。
すごいですね。そしてなかなか面白そう。

LIVEOUT Searchの3つのポイント

簡単に触ってみて、LIVEOUT Searchのポイントを3つ見つけました。

  • 入力された文字がリアルタイムに検索される。検索結果が随時表示される。
  • 検索できるものがおおい。画像や動画はそのままプレビューも。
  • 検索結果をいろいろなサービスに送ることができる。

今回気になったのは3番目。「検索結果を色々なサービスに送ることができる」ところです。
これを使うと、資料探しの手順が変わってきそうです。

今までの資料探し

今までは資料探しをしてEvernoteにとり溜めたいときは、必ず「そのページを開いて」から「Evernoteにクリップする」という操作が必要でした。

そのため、資料を検索してそれらしいタイトルのページを閲覧、検索ページに戻りまた別のページを閲覧…という操作を繰り返すことになるのです。

LIVEOUT Searchを利用した資料探し

ところが、このLIVEOUT Searchを利用すれば、資料探しが変わります。

  • 資料検索
  • 資料閲覧・保存

上にも書きましたが、今までは、「資料検索」したあとは「資料閲覧・保存」し、また資料検索に戻り…と往復しなければなりませんでした。

ですが、LIVEOUT Searchを利用すれば、これらのフェーズを分けることができるのです。

一例として、InstapaperとEvernoteを使った方法を紹介しましょう。

資料検索LIVEOUT SearchからInstapaperへ

検索したいキーワードを入力。
LIVEOUT Search (待たせない検索)

気になるページタイトルがあれば、Instapaperのアイコンをクリック。
LIVEOUT Search (待たせない検索)

必要な項目を入力し、「Add」します。
Instapaper

あとは、同じように気になるページのタイトルがあればどんどんInstapaperに。
LIVEOUT Search (待たせない検索)

資料閲覧・資料保存InstapaperからEvernoteへ

次に録り溜めた資料に目を通していき、ます。

Instapaperにログインし、自分が録り溜めたページを確認していきます。
Instapaper

ページ内で気になる部分があれば選択→Taberareloo経由でEvernoteに保存。
QuickPostForm

Instapaperに戻ります。
読み終わったページはArchiveして、次の資料に目を通していきます。
Instapaper

すべての資料に目を通したら完了。
あなたのEvernoteに有用な資料がストックされているはずです。
@Inbox - 69 個のノート

これで、「気になるページを探す」作業と「ページ内を読んでで有用な情報を保存する」作業。
この二つを分けることができました。

「探す」ことと「ページを読んで、保存する」ことこのスタイルは図書館に似ている

こうして作業していると、ある場所での行動にそっくりなことに気付きました。

それは、「図書館」。

図書館ではまず自分が気になる本を何冊かピックアップします。
タイトルを見て、自分が読みたい、調べたい内容のものを選びますね。

ピックアップしたらこんどはそれらを机に持って行き、どんどん本を読んでいきます。
読んだ本で参考になりそうなものはメモを取り、あとで活かすことも。

LIVEOUT Searchは、さながら図書館で作業するかのように、インターネットでの資料探しをすることができるのです。

是非、お試しください。

LIVEOUT Search (待たせない検索)

あとがき

今回は、セミナーなどでお世話になっている@opakenさんが開発した「LIVEOUT Search」を紹介しました。

この「LIVEOUT Search」は、「待たせない検索」と名打たれていますが、個人的にはそれよりも「集める検索」としてのメリットが大きそうです。

いろいろな機能がついているので、まだまだ試せていない部分も多いです。ショートカットキーもあるみたいですし、使いこなせば使いこなすほど面白い使い方ができそうな予感。

また新しい発見があったら随時レポートしていきます。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座