プレゼンシートは、話のトリガー程度でいい。

Q:プレゼンシートを作るのに時間がかかってしまう…どうすればいい?

A:プレゼンシートにすべてをつぎ込まない。それよりもプレゼンの流れをイメージすることが大切。

っと、偉そうな口をきけるほど経験はありませんが…自戒を込めて。

プレゼンの準備をしていると、ついついプレゼンシートの準備に時間がかかりすぎてしまいます。
しかし、ほんとうに大切なのは、話の内容です。

自分が話す内容が一番大切なので、プレゼンシートはただのトリガーでいい。

極端な話、プレゼンシートにすべてを注ぎこむのであればプレゼンターは要らないんですよね。

プレゼンシートでは多くを語らず、口で多くを語る。

シンプルなプレゼンを目指したいものです。

プレゼンテーションzen
Garr Reynolds ガー・レイノルズ
ピアソン桐原
売り上げランキング: 1420

あとがき

今週末のiPhoneセミナーに向け、打ち合わせ、TODO洗い出し等色々とタスクが見えてきました。
少しずつではありますが、前に進むためにちょこちょことすきを見ては作業しています。

その反面、ちょっとブログに取る時間が減ってしまいました。
今回はその反動でかなり短めの内容に…。

来週からまたペースを取り戻せるよう調整しないと。

さて、iPhoneイベント、もうすぐですね〜。
今から非常に楽しみになってきました。

参加申し込みは前日まで可能ですので、興味のある方は是非どうぞ。
11月27日 iPhoneに振り回されないiPhone活用術セミナー@大阪

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座