「思い立ったときに行動する」ための用意を

電球 光 電気の球 アイデア [1280944] - 写真素材アイデアは突然やってきます。それは、仕事のアイデアだったり、家庭のアイデアだったり、いろいろあります。
そのアイデアを実行したいと思うのは、思いついたその瞬間が最高潮ではないでしょうか。アイデアを実行したいと思ったら、一番に必要となるのは「時間」です。
ですが、普段通りの生活をしているとその時間がとれないことが多い。僕はそこで、佐々木 正悟さんのこちらのエントリを思い出しました。「習慣化」が難しい理由 – ライフハック心理学
食事をしたり、お風呂に入ったり、歯を磨いたり、通勤したり。いろいろなことを繰り返して私たちは生きています。一度でも記録をとるとわかるのですが、生活の大半はルーチンです。ルーチンからルーチンへと行動を切り替えながら毎日をすごしているわけです。 しかしどの習慣も最初から習慣だったわけではありません。習慣は強化されて習慣になります。行動心理学的に言えば、報酬があるから行動が習慣化するのです。何かいいことがあるから特定の行動を繰り返しているわけです。

こちらでは、習慣化について書かれているのですが、新しいアイデアについて行動する、ということも同じようにいえるかもしれません。毎日決まった時間に「昨日思いついたアイデアについて実行する」という習慣を作れば、思い立ったときに行動することができるようになるのではないか。
ということで、来週からは一日に少しの間、「新しいアイデアのために行動する」時間を作ろうと考えています。素材提供 : (c) TAKANORI*FUJISHIRO写真素材 PIXTA

あとがき


さて、どうなるでしょうかね。

運動記録 : 038

1kmランニング。曇り空で涼しいうちに。

ブログタイムトラッキング : 005

午前6時38分 : 開始
午前6時48分 : 下書き完了
午前6時49分 : 装飾完了
午前6時52分 : pixtaより素材貼り付け。
午前6時53分 : 投稿!

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座