その道が間違っているかどうかは進んでみないとわからない

道路 道 一本道 カーブ  - 写真素材ふと感じた、考えてみればごくごく当たり前の事なのですが。たとえば新しいことをしようとしたとき、いろいろと迷うことがあります。
この道で本当に正しいのか。本当にやりたいことなのか。頭の中はいろんな思いがよぎります。そして、その思いが歩みを止めさせることもあります。でも、実際は進んでみないとわからないことが多いです。
多いというよりほとんどそんなことだらけ。もちろん、他の人の経験談や時代の流れなど、いろんな要素は絡んできますし、それがわかっているからこそ考えてしまう、というのもあるのですが。準備は必要です。後悔しないように事前に思考を巡らすことも大切なことです。
ですが、考えすぎて歩みを止めることが一番後悔する事なんじゃないか。
僕はいつもそう考えています。素材提供(c) ララ写真素材 PIXTA

あとがき


もちろん、考えなさすぎて暴走するのはNGですね。
そこは何度も自分の歩みを振り返る必要があるのかもしれません。

運動記録 : 043

朝1kmランニング完了。
最近無意識でも走れるようになってきた感じ。
少しずつ習慣になってきているのかも。

ブログタイムトラッキング : 007

午前9時05分 : 開始
午前9時09分 : 下書き完了
午前9時11分 : あとがき完了
午前9時14分 : 素材貼り付け完了
こちらの習慣はまだ慣れませんね…。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座