鹿児島土産の「さつまいもキャラメル」がまた食べたくなるぐらい美味かった。

1000003528

先日、妻が知人からもらったらしいこのキャラメル。

本人は、甘いものがあまり好きじゃないらしく、僕がいただくことになったのですが、これが思っていた以上に美味しい。

こういうキャラメルって気合が入ってないことが多いのですが、これはリピートしたくなるぐらいきっちり作られた商品だったのでご紹介。

改めて商品を見てみる

1000003529

まずはパッケージから。シンプルなデザインながら味のあるイラスト。おみやげ物として渡されたらちょっとうれしいですね。

1000003530

パッケージ下部をみてみると…ん、セイカ食品?

セイカ食品…聞いたことあるな…ああ、思い出した!

そう、ボンタンアメのメーカーさんだったのです。

ボンタンアメはさすがに聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

…と、脱線してしまいました。
ボンタンアメはいったんおいておいて、さつまいもキャラメルに戻ります。

1000003531

パッケージ背部です。

改めて製造者を確認すると、セイカ食品って鹿児島のメーカーさんだったのですね。
知らなかった…。

1000003532

で、こちらがキャラメルです。

ボンタンアメと同じく、キャラメルはオブラートに包まれています。

手で掴んでもべたべたせず、口に含んだらすぐ溶ける!
このアイデアもボンタンアメと同じですね。

そして、噛んでみると…柔らかい!
サツマイモの甘みが口に広がってきます。まるでスイートポテトのような甘いサツマイモの味。

もっと堅いものをイメージしていたので、かなり驚いてしまいました。

ということで…

あまり期待せずに食べてみたのですが、思っていた以上においしくてついつい全部食べてしまいました。

ふつうにスーパーで売ってたら買いたくなるレベル。

もし次見つけたらまた手に取ってしまいそうです。

追伸:調べてみました。

さつまいもキャラメル – Wikipedia
気になったのでwikiで調べてみました

調べてみたら、どうも鹿児島だけでなく九州や全国の小売店でも販売しているようですね。

今度探してみよう。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座