今からブログを始める人に、僕が「blogger」をすすめるワケ

1252

2016年5月24日追記:今はまた考え方が変わりつつありますので、こちらもご参考にどうぞ。

1月21日 No Blog, No Life ブログで日常が一変した!in 大阪

先日、こちらのセミナーで懇親会に参加させていただいたのですが、そのときにちょっと盛り上がった話題。
「ブログのシステムは何が良いのか?」
人によってこれはマチマチで、どのシステムもいい点悪い点があります。
徹底的にカスタマイズしたいのであればWordPress。絵文字や充実した編集機能が欲しいのであればfc2やlivedoor、などなど。
システムによって長所短所が違っているのですが、そんな中でも僕は断然Bloggerをオススメします。
僕が何故Bloggerをすすめるのか。
実は、大きな理由が3つあります。
一つ目、スタートが早い。
二つ目、無料かつ広告がゼロ。
三つ目、転送量を気にする必要が無い。
それぞれ、説明していきましょう。

スタートが早い

まず一番に声を大にして言いたいのがこちらです。
Bloggerは、スタートが早いんです。
「ああ、ブログを作ろう」と思って実際にエントリが書けるようになるまでの時間はかなり短いです。
貴方はGMailのアカウントをお持ちですか?
でしたら、今すぐにもブログを作る事が出来ますよ。Bloggerを使えばね。
Blogger: 無料でブログを作成
Bloggerのトップページ

実際は、Bloggerのトップページにアクセスし、右側のログインフォームに自分のGMailアドレスとパスワードを入力するだけ。
Blogger 無料でブログを作成
ログインできれば、あとは左側の「新しいブログ」ボタンから新しいブログを作成可能。Blogger Blogger ダッシュボード 1
ブログタイトルとアドレス、デザインの基本を選択すればOKです。
Blogger Blogger ダッシュボード 2
はい、もう投稿が可能な状態に。
めちゃくちゃ早いですよね。
Twitterのアカウントを作るのと同じぐらい早いかもしれません。

無料、かつ広告が無い

Skitched 20120123 221523
Bloggerの特徴、二つ目には「広告なしで無料」という点が挙げられます。
無料で、かつ広告が無いなんて、ちょっと考えにくいですよね。
Google社は「世界中の情報にアクセスできるようにする」ことを理念としています。その一環としてこういったブログを無料で公開できるサービスを提供しているのではないかと考えています。
ブログ内でAdsenseを貼ってもらって、そちらでの広告収入を狙うという生々しい理由もあるのでしょうが。
(BloggerはAdsenseを追加するのが非常に簡単です。)

転送量を気にする必要が無い

Skitched 20120123 202836
ブログを始めて、TwitterやFacebookで公開していると、たまにエントリがヒットし多くの人にアクセスされる事があります。(バズる、なんて言いますね。)
そんなとき、通常のレンタルサーバーだと転送量オーバーになる事があります。
そもそも、レンタルサーバーを借りるという事は共用のサーバーの一部を間借りするという事。
そんな中で、突然一部のスペースが処理を独占し、他の利用者が利用しづらい状態になる。そうしたら、管理者側としては制限せざるを得なくなる訳です。
そうならないために、レンタルサーバーを使う場合、急激な転送料の増加に対応するために事前に良いスペックのプランに切り替えておく、などの「いざという時の対策」をとっておく必要があります。
ですが、Bloggerではその心配は必要ありません。
というのも、1つのサーバーで管理するのではなく、分散型のシステム上で稼働しているからです。
実は、Bloggerはブログの置かれているシステムと画像が置かれているシステムがそもそも異なります。
ブログはBloggerというシステムの上で、そして画像はPicasaというシステムにアップロードされていくのです。
Skitched 20120123 204325
文字のような転送量の小さい情報と、画像のような転送量の多い情報を分ける事で急激な転送量の増加を緩和しているのですね。
ということで、転送量を気にせず自由にアップできるのもメリットの一つと言えるでしょう。
ちなみに細かい容量制限はこちらのページにて。
Blogger アカウントの制限事項について – Blogger ヘルプ


ちなみに、写真や画像は2048px×2048px以内であればいくらでも保存可能です。
無料の保存容量の制限 – Picasa と Picasa ウェブ アルバムの ヘルプ
こちらがその説明なのですが、どうも直訳しているようでわかりにくいです。

高画質な写真を掲載する、長時間の動画をアップロードするなど、特殊な使い方をしなければ制限なしにアップできるようです。
(実は僕も今知りました。Google+の写真アップロードは条件付きで無制限だと言う事は知っていたのですが、Bloggerも同じ条件だったのですね。)

ということで…

上記の理由以外にも、

  • ドメイン取得・設定が簡単
  • カスタマイズも比較的自由
  • ブログパーツの設置も柔軟
  • アクセスログも標準装備

など、いろいろありますが、やはり僕が一番押したいポイントはスピードの速さでしょうか。
思い立ったときにブログを作る事が出来る。
すぐにエントリを書く事が出来る。
それをサポートしてくれるのが、Bloggerのシステムなのです。
ブログは、エントリしないと始まりません。
サーバーを借りたり、そこにブログをインストールする事も経験としては面白いのですが、それがハードルでブログを始めないのはもったいないです。
ブログになれてきたそのあとで、さらにカスタマイズしたい!とか、自分でサーバーを借りてみたい!と思ったときにレンタルサーバーを借りる、でも僕は遅くないんじゃないかと考えています。
ちなみに、BloggerからWordpressへの移行も可能です。
[WordPress]BloggerからWordPressへの移行。 | TAKA@P.P.R.S TECH!!!!
BloggerからWordpressへの移行についてまとめられています。

ブログを始めたいけどハードルが高い!でも広告付きのブログはちょっと…と思ったら、一度Bloggerを試してみてはいかがですか?

付録…Bloggerで運営されている凄いブログ一覧

トブ iPhone
iCUGという、iPhoneの会を主宰するとぶさんのブログ。iPhone情報が充実したこのサイトは実はBloggerで作られています。おしゃれなデザインでカスタマイズされています。

クリボウの Blogger Tips
Bloggerの情報をイチ早くまとめてくれるクリボウさんのブログ。僕もいつもお世話になっています。

Happy-Go-Lucky
Toshiya Nishio さんのソフト開発ブログ。ガジェット活用法やツール利用法なども紹介されています。MarsEdit関連でよくお世話になります!

他にもたくさんありそうですが、僕が知っているのはこれぐらいです…。
ご存知の方おられましたら、@souzou_noteまでご連絡ください。

//
▼2012/01/24 0:05 追加
かずうの気まま日記
かずぅさんもBloggerでした!標準テンプレートですがパーツをかなりカスタマイズされているようです。

▼2012/01/24 11:33 追加
Blog Web500
BloggerでカスタマイズされているWeb500さんのブログです。かなりスッキリと仕上がってて、一瞬Bloggerとは思えないぐらい洗練されています。

▼2012/01/24 18:04 追加
ニュースの社会科学的な裏側
UNCORRELATEDさんのブログです。こちらはBloggerのカスタムテンプレートを利用されているようです。かなりお洒落なデザインですね。
ちなみに、ドメインはお名前.comで取得されたとの事です。


▼2012/01/25 0:51 追加
とみー
なんと、とみーさんもBloggerだそうです!
ちょくちょく記事を見させてもらっていたのに、気付かなかった…


▼2012/01/25 1:17 追加
iPad Creator
iPadでクリエイティブな活動をされているNekojitaさんのブログ。デザインに工夫が凝らされています。Bloggerでここまでできるのか…と驚いてしまいました。(thanks とぶさん)

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座


コメント

  1. […] 「あれ、こいつ昔Bloggerをやたら勧めてたよな…?」 […]