魅力的なツールと依存の恐怖 | デイリーもった Ver.2012/02/01

昨日、こちらのイベントでトークさせていただいたのだけども。
iPhone Bar : ATND
実は来る人いないんじゃないかとドキドキしていたが、お陰様で5名の方に集まっていただいた。ありがとうございます。
会自体は非常に和やかなムードですすめる事が出来た。
ただ、途中でApple TVとiPhoneが繋がらなくなると言うアクシデントが発生し、来られた方のお時間を奪う形になってしまったのが未だに悔やまれる。
iPhoneとAppleTV、Wi-Fiで接続していたのだが、Wi-Fiの調子が悪いといきなり表示されなくなる事がある。
リハーサルは順調に使えたのに、急に使えないことがあると思うと、次からは警戒しないといけなくなるな。

それでも凄いAppleTVとiPhone4Sの連携

ただ、魅力的なツールである事は間違いない。
iPhoneの紹介をするときは特に、この2つを使えばiPhoneのキーノートでスライドを操作しつつiPhoneの画面を見せるなんて事も簡単にできる訳だから。
IMG 1964
驚いたのが、iPhoneのキーノートでもバッチリメモを表示できる点。
これだったら、完全にコードフリーでプレゼンテーションが出来る。
AppleTVとiPhone4sがあれば、パソコンなしでプレゼンも問題ない。
今度やるときは、同じスライドをMacでも表示させておき、とっさのときには入力切り替えでMacからのプレゼンにも対応できるようにしておこう。

ある似顔絵屋のお手伝いさんの手記

今、似顔絵屋さんは落ち着いています。 現在2〜3週間待ちではありますが、新規オーダーは一気に減ったようです。
キャンペーン期間が終わったので当たり前と言えば当たり前なのですが。
今年の頭からの計算ですが、お陰様で、119名の方にオーダーいただきました。 本当にありがとうございます。
119名…ちょっと僕も驚きを隠せない数値です。
今までのやり方では、1ヶ月にオーダーがきても10人…とか、そこまでの数がきた事は無かったのですが、某ブログからのご紹介で(あえて名前は伏せておきます)とてつもないオーダーがくるようになりました。
あらためて、影響力のあるブロガーは凄い!です。本当に一瞬で劇的に広まります。
ドーピングばりの加速力です。
ですが、今後はそんなドーピング効果だけにたよるわけにはいきません。
システム的な課題や、見せ方の問題、今後どんなスタンスで歩んでいくのか、いろんな課題が浮き彫りになってきました。
ここからが本番です。
少しずつ、すこしずつ前に進んでいきます。
ふじもなおのアトリエ 受付担当

今日のツイート

仕事をするにしても、依頼するにしても、受けるにしても。
ちゃーんと説明しないとあとで大きな問題になる。当たり前だけれど、今一度気を引き締める。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座