まるで新聞を確認するような / 今だけ無料のRSSリーダー「Newsify」が素晴らしい

今までiPhoneでのRSS購読の際はReederを使っていた。
だが、昨日知ったRSSリーダー「Newsify」がメインRSSリーダーの座を奪うこととなった。
僕がこのアプリを選んだ決定的な理由は一つ。
記事一つ一つに注意をひいてくれるから。
どう注意をひいてくれるのか。次のイメージで確認してほしい。
IMG 3360
記事毎に見出しやキャッチイメージのサイズを変えてくれるのだ。
「なんだそれだけ…」と思うなかれ、これが想像以上に快適なのである。
この形であれば多くのエントリを流し読みをする事も出来るし、タイトルひとつひとつに目を通していくのにも向いている。
タイトルが簡素でも冒頭記事を表示してくれるので、煽りタイトルのエントリに良いエントリが埋もれてしまう事も減ったように思う。
Skitched 20120503 101807
同じ事はiPadアプリの「Flipboard」でも担ってくれていた。ただ、iPhone版のFlipboardはその効果が薄かった。
どうしても「iPad版のUIをそのままiPhoneにもってきた」感が否めなかったのだ。
iPadでは読みやすかったが、iPhoneでは読みにくい。ということで、iPhoneのRSS購読はおろそかになっていた。
だが、そこにNewsfyという新しいRSSリーダーが登場してくれたお陰で、移動中のRSS購読も苦痛ではなくなった。
2012/05/03現在、限定的に無料で公開されている。
Newsify ~ Google Reader RSS News Client App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料(価格は掲載時のものです)

そういえば、同じようなUIを過去に見た事があると思ったらスーパーファミコン版のSIM CITY2000で出てくる「新聞」だった。
シムシティ2000 新聞 – Google 検索
RSS購読でも不思議と興味を引くこのUIを是非体験してみてほしい。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座