Mountain Lionの通知センターを呼び出しやすくする設定

SystemUIServer
Mountain Lionから新しく搭載された「通知センター」。
これ、僕は慣れるまで開く操作がなかなかうまくいきませんでした。
IMG 4568
Macbookを使っているのであれば、トラックパッドの右端から2本指でスワイプするのですが、速すぎるとうまくいかなかったり、指がすこしでも離れていると開いてくれないのです。

ちょっとこのままでは使いにくいので、別の機能で通知センターを開くようにしました。
ホットコーナーです。

ホットコーナーって?

ホットコーナーとは、画面の四隅にマウスポインタを合わせる事で機能を呼び出す事が出来る機能です。
「システム環境設定」内の「Mission Control」内に設定画面が存在しています。
Mission Control
ホットコーナーをクリックすると、画面の四隅に何の機能を割り当てるか設定できます。
システム環境設定 2
僕は、ちょうどメニューバーの通知センターボタンが表示されている、右上隅に「通知センター」を設定しました。
SystemUIServer 1
右上にカーソルを合わせるだけで通知センターが開けるのです。
わざわざメニューバー右端にある通知センターボタンをクリックする手間が省ける訳ですね。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座