ちょいメモ感覚で記録が残せる「Day One」が大活躍と僕の中で話題に

Day One
今、Day Oneが大活躍です。

最近「タグ機能」がついた事で、よりライフログ的に使う時の利便性が増してます。
77C3A09354D94A2A9848CAC347E6DCCF
iCloud経由、もしくはDropBox経由の同期機能もあり、iPhoneとiPad、Macでも連携できるのがまた嬉しいポイント。
最近僕がよく使うのは、iPhoneの写真をMacに転送するときにDay One経由でやってしまうという荒技です。
ブログで、ちょっと本の内容を引用したいのだけれど、でも本を開きっぱなしにするのも…というときに、本の一部をパシャリ。
そうすると、クラウド経由で自動的に同期してくれます。これが便利。
iPhotoを使ってフォトストリーム経由での同期、なんてのもありますが、やっぱりわざわざ起動するのが煩わしい。
Day Oneは軽快な動作も大きなポイントなんですよね。
そのまんま、読んだ所の記録にもなるし、タグをつけておけばあとでまとめて読み返すのも簡単です。
もし、MacユーザーでiPhoneやiPadとの連携をさせているのであれば、Day Oneは心強いパイプにもなってくれるはずです。
Day One App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥850

そして、いつでもどこでも写真や記録を残せるiPhone/iPad版はこちら。
Day One – Journal App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥450

あわせても1,300円にしかなりません。
日記帳を買う事を考えたら安いものですね。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座