Macで無線LANの混信具合を確認できるアプリ「iStumbler」

istumbler-logo.png十特ナイフみたいなアイコン

最近、WiMAX端末を買い替えたのですが、そこから家庭内Lanに接続するとどうも調子が悪いんです。
もしかして、AirmacExpressと混信してしまって、それで不安定になっているのかも…と思い、現在近くにある無線LANの電波状況を確認できるアプリを探してみる事に。
で、見つけたのが「iStumbler」。
これを使うと、今Macがある場所の付近に飛んでいるWiFiの情報を確認する事が出来ます。

iStumbler_-_AirPort.pngIStumbler AirPortの画面

確認できるのは

  • セキュリティの種類
  • ワイヤレスプロトコル(802.11nとか802.11gとか)
  • ネットワーク名
  • ネットワークの強度
  • シグナル/ノイズの数値
  • チャンネル
  • MACアドレス
  • Vendor名

などなど。
宅内の端末同士が近いチャンネルに設定されていると、混線し通信が不安定になってしまうので、もしや…と思ったのですが、まさにそうでした。
今回は、それぞれの端末を遠いチャンネルに設定し直す事で、ワイヤレスネットワークが安定するように。
WiFi以外にも、BluetoothやBonjourのネットワーク状況なんかも確認できるようです。
ワイヤレスネットワークが混在しているのであれば、入れておくと便利なアプリかもしれませんね。
iStumbler 99

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座