通気の悪い間取りでも諦めない | 自然な風を作り出すサーキュレーター

Fan
我が家では2年前からサーキュレーターを使ってます。
で、先日一台壊れてしまったのでまた1台買い足してしまいました。
▼過去に紹介した記事
サーキュレーターの購入は今がチャンスかもしれない
はじめは、換気のためでした。
集合住宅にありがちなのですが、通気の悪い所があるとそこに空気が滞留してしまい、どうしても空気が悪くなるんですよね。だから換気を良くしたいがためにサーキュレーターを導入したんです。

ところが、サーキュレーターを動かしているだけで涼しくなる、という事にも気づきました。
サーキュレーターから出る風って、そよ風じゃなくて突風なんですよね。
だから、直接体に当てる事はあまりしません。
それよりも、壁に当ててから部屋に拡散される、間接照明ならぬ間接風がちょうどいいんですね。
今はこれのおかげで、直接風に当たる事なくクーラーなしでも汗なし睡眠です。
さらに暑くなってきたら、こんどはクーラーとの併用で空気の循環を良くするときも活躍します。
雨の日の部屋干しにも便利ですし、 暖房の空気循環にも使えます。さらにコンパクト。扇風機よりも収納しやすいです。
デメリットを挙げるとすれば、騒音でしょうか。突風を起こすための回転音が扇風機よりも耳障りかも。ただし、これも商品によります。
僕のオススメのメーカーはこれ。Zepeal。
聞きなじみの無いメーカーですが、低価格サーキュレーターの割に静音です。

 
とりあえず、1台買ってみて、便利そうなら2台買ってもいろんな所で使えるサーキュレーター。
なかなかいいですよ。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座