Evernoteのノートを記事にできるブログサービス「POSTACH.IO」が面白い

Png
昨日見つけて、ちょっと触った所でこれは興味深いと感じたのでご紹介。
面白い、というより、いろんな可能性を感じられるサービスです。
Postach.io」は、Evernoteに書いたノートをそのままエントリにしてくれるブログサービスです。 

僕も昨日、さくっと作ってみました。
fujimotta | もっとめもめも
ブログ作成の所要時間は15分ぐらい。
ただ、Evernoteのノートからブログに反映する方法に少し手間取り、初エントリまで30分ぐらいかかりました。
(Helpを読めば早かった)
始める手順としては以下の通り。

  1. Postach.ioとEvernoteを連携
  2. Postach.ioというノートブックができる(作るようにした人のみ)
  3. Postach.ioノートブックにノートを作成する。(ノートのタイトルはエントリタイトルになる)
  4. 書き終えたら、「published」タグをつける(デフォルト設定の場合)
  5. 公開される

というこんな感じの流れです。
あとは、3〜5を繰り返せばどんどんエントリを足していけるという寸法。
以下の画像は、実際にエントリを書いたときのEvernoteのノートです。
このブログの立ち位置
これが、以下のようなエントリになります。
このブログの立ち位置 もっとめもめも
実際のページはこちら
Evernoteさえあれば、Webブラウザを立ち上げることさえ不要で、手軽に書けてしまいます。 
さらに言うと、Evernoteって結構クライアントソフトが充実しているから、自分の使いたいソフトを使って書けばいいんですよね。
写真をどんどん公開するのにもいいですし、雑記的なものを流すにも使えそうです。
ちなみに読み方は「ポスタチオ」になるんでしょうか。
恐らくロゴの横にピスタチオらしきものがあるのでポスタチオで間違いなさそうです。 
Posterousのサービスが終了し、手軽に投稿できるブログサービスがなくなった矢先のPostach.ioの登場。
個人的にTumblrはブログって感じが無かったので、これは代替サービスとしても使えそうです。
Postach.io
基本、英語表記のサービスなのでわかりにくいのですが、あらゆさんが本気の日本語マニュアルを作成されていて非常に助かりました。
[使い方]POSTACHI.IOの日本語マニュアル | 歩けば僕の足跡
始めるならば、一度は目を通していて損はなさそうです。
追伸:共有ノートでやる、ってのも面白そうですね。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座