MarsEditで挿入時のデフォルト画像サイズを変更する方法

Marsedit image size 040 001
MarsEditで画像挿入時、サイズを設定しなくてもいいように。
ブログを書いていて、MarsEditで画像を挿入しているものの、毎回自分のイメージするサイズと異なるのでイチイチ手入力で画像サイズを変更しているあなたにとっておきの情報です。
今回は、MarsEditでデフォルトの画像サイズを変更する方法をご紹介します。

▼左側にあるブログ名を右クリックし、Edit Settingsをクリック。
MarsEdit 7
▼Editing タブの中にあるMedia DefaultsのWidthとHeightを調整する。
想造ノート Settings 7
これだけ。簡単です。
ちなみにここで設定した数値はメディアの最大値となります。そのサイズを超えない範囲で、縦横比も維持されたサイズが設定される、という寸法。
というわけで、これを設定しておくと、MarsEditで画像を使うときより楽になりますので、MarsEditで画像を挿入しているものの、毎回自分のイメージするサイズと異なるのでイチイチ手入力で画像サイズを変更している人は上記の設定をしておくとかなり捗りますよ。
先ほど、ふいに聞かれたのでまとめてみました。
はたして世界中で困っている人はどれぐらいいるのかさっぱりわかりませんが、まあこういう痒い所に手が届く情報も発信していけたらと思っております。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座