MacのFinderを使って、ファイルを簡単にフォルダにまとめる方法

File to folder
今日はちょっとMacのコネタで。
Windowsのエクスプローラーでファイルを整理しようと思うと、まずフォルダを作って、その中にファイルを集める…という手順になります。
Macでも同じ手順で整理できるのですが、実は、逆の手順でもできるんです。
まずはファイルを集めて、そのファイル用にフォルダを作る、ということ。
実際にちょっとやってみたので、以下の動画をご覧ください。


さて、手順としては、

  1. フォルダにまとめたいファイルを選ぶ
  2. 副ボタンクリックし、「選択項目からフォルダを作成」を選ぶ
  3. フォルダの名前を変える

という3ステップ。
どうでしょうか。簡単じゃないですか?
この手順って、物を片付ける時と同じ順序なんですよね。

  • 何か物が溢れてきた
  • 同種の物を集める
  • 箱を用意し、収納する

まさにこれと同じ手順でファイル整理ができるんです。

この機能のおかげで、簡単にフォルダ整理ができてしまいます。
Macのファイルが溢れてきた、という時は是非お試しください。

追伸:
最後までお読みいただきありがとうございます!
面白かったら、シェア・コメントもお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

追々伸:
▼自分の才能がわからない。どうやっていけばいいのか知りたいという方のための無料メール講座を提供しています。
楽しいことで成果が出る!
才能発掘3ステップ講座